ウルセラシステム

ウルセラシステム

画像の説明

ウルセラシステムは超音波を利用した先進のたるみとり治療です。 これまでの切らないたるみ治療は切る手術とは異なり、SMASと呼ばれる筋肉の層を引き上げることができませんでした。
それを切らずにダウンタイムなく治療可能にしたのが、ウルセラによるたるみ治療です。
サーマクールCPTは皮膚と皮下組織を縮めると同時にお肌の状態も改善する優れた治療ですが、ウルセラの登場によりさらに奥の筋層まで引き縮めることが可能となりました。

画像の説明

実際に画面でSMAS筋層を確かめながら、焦点をあわせて照射していくと凝固点ができます。これを少しずつずらしながら行い、全体を引き縮めていきます。異なる深さに焦点をあわせることで皮膚そのもの、皮下組織、SMAS筋層まで引き縮めることができます

施術イメージビデオ

強力な治療なので美容皮膚治療の中では外科治療寄りの施術といえます。このため美容皮膚科より形成外科のドクターが導入していることが多いと言われています

画像の説明

             1 豚肉を使った実験のビデオ
もうひとつのビデオ
2 さくら美容クリニックで実際に豚肉に照射したビデオはこちら

凝固層ができ、部分的にお肉が焼けた状態になっています。実際に白くなってしっかり焼けているのがわかります。焼くというと怖い方もおられるかもしれませんが、副作用はほとんどなく、人知れず治療を行うことができます
サーマクールは約60度の加熱ですが、ウルセラでは約75度に過熱することができます
さくら美容クリニックではウルセラシステム導入後もさらに効果を上げるためにはどうすればよいのかをずっと追求してきました。そして痛みを軽減し、高い効果をもたらす照射方法を見つけ、現在は高い満足度を誇っています。
ウルセラシステムはHIFUと呼ばれる治療器の1種ですが、アメリカのFDA(日本の厚生労働省にあたる)にリフトアップ治療器として承認されている唯一のHIFUです。名前だけを似せた治療もありますので、治療を受ける際には充分ご確認ください。

施術前
画像の説明
施術後 フェイスラインがすっきりし、あご下のたるみの改善が見られます
画像の説明

coming soon
ウルセラ日本公式サイト